30代、転職暦2回の筆者が、体験をもとに転職サイトの選び方や見方を伝授。ブラック企業の見抜き方なども。

ホワイト企業に転職するための方法-No more ブラック企業-

検索型転職サイト

マイナーそう・求人数が少なそうな転職サイトは求人倍率が低い。

投稿日:


なかなか面接まで辿り着けない方、あまり良い求人がないとお悩みの方、ぜひマイナーそうな転職サイトも登録しましょう

実は、転職サイトの知名度によって求人倍率が違います。例えば、でもリクナビNEXTは転職希望者の80%が登録すると言われるだけあって、倍率も凄く高いです。

・大手企業で、1人募集のところに2000人応募があった。
・中小企業で、2人募集で100人応募があった。
・小さな町工場で、応募が50人あった。

などなどのクチコミがゴロゴロしています。

人気がなさそう=競争相手も少ない

大手の求人サイトは誰しもが使うため、やはり競争率も高くなるのです。逆にあまり他の人が応募していなさそうな転職サイトは狙い目です。大手の転職サイトばかりでなく、マイナーそうな転職サイトも積極的に登録しましょう。お宝求人が眠っているかもしれません。

マイナーどころでオススメは、イーキャリアです。ソフトバンクグループの運営するこのサイト。そこそこ大手なのにリクナビNEXTなどよりも求人倍率が低いということで人気です。
>>イーキャリアのレビュー・評判

-検索型転職サイト

Copyright© ホワイト企業に転職するための方法-No more ブラック企業- , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.