30代、転職暦2回の筆者が、体験をもとに転職サイトの選び方や見方を伝授。ブラック企業の見抜き方なども。

ホワイト企業に転職するための方法-No more ブラック企業-

スカウトで転職

スカウト機能のすすめ。賢く転職したいならスカウトは絶対に利用しよう

投稿日:

スカウトで転職しよう!スカウト転職のすすめ
スカウト機能は絶対使うべきです。
まったくのゼロから飛び込み営業をするような、根性型転職活動がしたいなら登録しなくてもいいです。僕は絶対に嫌なので、スカウトへの登録は強くオススメします。

スカウトを使うべき理由

私はスカウトが大好きです。転職する気が時でもスカウトに登録して、自分がどう評価されているのかをチェックしています。
スカウトには登録しておいて損がありません。理由はいくつかありますが、手がかからず転職の確率がアップするからです。

めんどくさい。と敬遠せずに登録しておきましょう。スカウトに登録していればもっと良い条件があるかもしれないのです。面倒くさがって登録しないと後で絶対後悔します。なぜなら僕が最初に転職した時にはスカウトを全然使わず後悔したから。
転職活動にサボりと妥協はいけません。あとで数倍になってハネ返ってきます。
妥協はせず、使えるものはドンドン使っていきましょう

▼スカウトを使ったほうが良い理由
大手企業からのオファーがくることがある
・自分視点でなく、企業側の視点から見てもらえるので意外なオファーが来ることがある
・社会がどのような人材を求めているのかわかる
転職の際の視野を広げることができる
企業に検索された回数、職種別の注目度などのランキングで自分の価値・位置を知ることができる
・オファーが来るか来ないかで自分の市場価値がわかる(個人的にはこれが一番面白い)

もちろん在職中でもこっそり転職活動ができる点も魅力です。

転職したいわけではなくても、登録しておいて損はないと思いませんか?仮にオファーが来なかったとしても「自分の能力がまだまだ」と気付くきっかけになります。オファーが来ないということは、要するに今会社を辞めて転職活動をしたところで希望の職種には就けないということです。

飛び込み営業をするか、問合せを待って営業に行くか

とにかく求人サイトをめぐって応募するだけなのは、飛び込み営業に似ています。スカウト機能は、問合せがあったところに営業に行くのに似ています。どちらが「自分」という商品を売りやすいでしょうか?

もちろんスカウトがあったところですよね。さあ、スカウトに登録しましょう!

別サイトへ:検索型+スカウト付きの転職サイトの一覧

-スカウトで転職

Copyright© ホワイト企業に転職するための方法-No more ブラック企業- , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.