30代、転職暦2回の筆者が、体験をもとに転職サイトの選び方や見方を伝授。ブラック企業の見抜き方なども。

ホワイト企業に転職するための方法-No more ブラック企業-

私の転職活動記録

業界専門の転職エージェントはやっぱり良い

更新日:

私の転職活動記録

名前を出したいところだが「守秘義務契約」にサインした覚えがあるので出せないのがもどかしい。
WEB系専門の転職エージェント会社に登録することにした。
「こんな仕事があってあなたにピッタリなので当社から紹介させて欲しい」ということだった。
一部上場の大企業で希望どおりの仕事内容だった。

打ち合わせも丁寧で、キャリアアドバイザーとの相談も専門的だった。
営業担当者と会って「こんな人材を求められているので、こんなPRを」というアドバイスももらえり、
筆記試験の結果はどれくらい重視するのかなども聞けた。

やっぱり業界専門のところは良いなと思った。
結局、紹介されたところは、内定まで行かなかったが、それには理由があった。

同時期に過去のスカウトオファーを見返して
「やっぱりここが良いかも」という企業に応募し、内定をもらったからであった。

-私の転職活動記録

Copyright© ホワイト企業に転職するための方法-No more ブラック企業- , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.