30代、転職暦2回の筆者が、体験をもとに転職サイトの選び方や見方を伝授。ブラック企業の見抜き方なども。

ホワイト企業に転職するための方法-No more ブラック企業-

私の転職活動記録

はじめての就職活動。

更新日:

私の転職活動記録
経営に興味があった僕は、企業の経営に関わる仕事がしたいと思っていた。
そこで考えたのが、経営コンサルティング会社への就職だった。
当時は1990年代後半からの就職氷河期と言われる時代だった。
地方国立大学に在籍していた僕は、まじめに就職活動をせず、ゲームばかりしていた。
やっと就職活動をし始めたのは大学3年生の3月頃。
もうすぐ4年になろうかという時だった。
今考えるとアホだった。

しかし楽観主義者だった僕は、ロクに用意もせず「実践で学ぶぜ!」と適当にエントリーしまくった。
結果、落ちた。
落ちまくった。

説明会にエントリーしてもめんどくさくて行かないこともあった。
エントリーシートをギリギリに提出することあった。
就職をなめてた。

そんな調子なのに外資系コンサル会社も受けようとしていた。
もう募集が終わってた。

そこで僕は国内系のコンサル会社へ応募しまくった。
なんとか拾ってもらえて、小さいながらも念願のコンサル会社に就職を果たした。

-私の転職活動記録

Copyright© ホワイト企業に転職するための方法-No more ブラック企業- , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.